TOPページ

お知らせ 2018.10.31更新

サービス紹介
 ├ サービスの仕組み
 ├ 便利な使い方
 ├ サービス詳細
 ├ フィルター機能
 ├ 迷惑メールチェック
 ├ ウイルスチェック
 ├ メール加工機能
 ├ 料金
 └ お支払い方法

お申し込み
 ├ 利用規約
 └ お申し込み

お届け
 ├ 設定変更ページ
 └ ご解約

サポート
 ├ FAQ よくある質問
 ├ メールソフトの設定方法
 └ お問い合わせ

便利な付加機能(無料)
 ├ メールの一括削除
 ├ Webメール
 └ HP転送


特定商取引法表記

非常時用連絡ページ

 

  メーリングリスト

ファイル転送/共有

 
 
 
ウイルスメールを根元から断つために


このところ非常に多くのウイルスメールが発生しています。 ウイルス対策ソフトを使用することでウイルスの被害を防ぐことはできますが、 ウイルスの発信元となっているコンピューターからウイルスを駆除しなければ、 いつまで経ってもウイルスメールは止まりません。

現在大流行しているNetSkyウイルスは添付ファイルを開くことで感染します。 しかし不審な添付ファイルを開いてしまうような人は、自分自身が感染していることにすら 気づいていないのが実状です。 ところがウイルスメールの差出人(From:アドレス)はでたらめであり、そのメール を見ても本当の発信者が誰なのかはわかりません。

※メールに記載のメールアドレスは多くの場合感染者ではありません。 そのアドレスに苦情などを送らないでください。

そこでウイルスメールにお困りのお客様におすすめしたいことは、 そのメールを発信元のプロバイダーに転送して、感染者に注意を促してもらうことです。 慣れないうちは大変な作業かもしれませんが、このような草の根活動をしていくことで 結果的にウイルスメールが減ることが期待できます。

メールにはヘッダーと呼ばれる情報があり、ここには発信者に関する情報(リモートホスト) が記載されています。プロバイダーでは通常ログ(通信記録)が保存されて いますので、この情報から発信者を特定することが可能です。


ヘッダーを表示する方法(Outlook Expressの場合)

まずはじめに、ウイルス対策ソフトを導入していない場合は、以下の作業には 十分注意してください。ウイルス対策ソフトの導入を強くおすすめします。

1、一覧から該当するメールを選択し、マウスの右クリックでプロパティを開きます。
2、[詳細]タブをクリックします。
  ここに表示されているものがヘッダーと呼ばれる情報です。


ヘッダーの読み方

Received:ではじまるブロックが1つないし複数あります。これがどのサーバーを経由してきたか という情報で、下から順番に増えていきます。つまり一番下にある Received:行 が 発信元である疑いが濃厚です。

Received: from v7.com (msuXXXX.msubr2.tXX.ne.jp [61.120.235.XXX])
    by v7.com (8.12.10/8.12.10) with ESMTP id i358pCkC024933
    for <support@v7.com>; Mon, 5 Apr 2004 17:51:12 +0900

上記の例でみると msuXXXX.msubr2.tXX.ne.jp [61.120.235.XXX] が発信元だという ことがわかります。(「from v7.com」の部分ではありません) たいていの場合この部分にプロバイダー名やサービス名が入りますので、どこのプロバイダー なのかわかると思います。

この例でいうと tXX.ne.jp がプロバイダーのドメイン名になります。もしそのプロバイダーの 連絡先がわからないときは、
    http://www.ドメイン名
というアドレスにアクセスしてみると、そのプロバイダーのホームページにたどり着ける可能性があります。 あとは問い合わせ用のメールアドレスか、問い合わせフォームなどでプロバイダーに ウイルスメールが届いた旨を書き添えて連絡するだけです。 その際メールのヘッダーは全て転送してください。

※プロバイダーがわからない場合は、以下のページでIPアドレス(ピリオドで区切られた4つの数字) を入力すると検索できます。
http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw (ただし日本国内のみ)


主な連絡先(参考)

Biglobeinfo@bcs.biglobe.ne.jp
OCNabuse@ocn.ad.jp
Yahoo! BBabuse@bbtec.net
So-netinfo@so-net.ne.jp
Plalakojin@plala.or.jp
ODNnet-abuse@odn.ad.jp
KDDI DIONabuse@dion.ne.jp
Panasonic ハイホーinfodesk@hi-ho.ne.jp
@Niftyfeedback@nifty.ne.jp
ケイ・オプティコムeotech@k-opti.com
@Nethomeabuse@home.ne.jp
Powerd Internetabuse@point.ne.jp
T-cominfo@thn.ne.jp
Vectantabuse@vectant.ne.jp
NTT-ME WAKWAKinfo@wakwak.com
ZAQinfo@zaq.ne.jp
NTT-PC InfoSphereabuse@sphere.ad.jp
FreeBitopinion@freebit.net(yournet.ne.jpもFreeBitです)

※上記の連絡先は弊社が独自に収集したものです。
 正式ではない連絡先が含まれている可能性がありますのでご了承ください。


 

有限会社ビクトリーセブン 一般第二種電気通信事業者 A-09-2629 
利用規約個人情報保護方針
Copyright (c)2007 Victory Seven Co.,Ltd. All Rights Reserved.