TOPページ

お知らせ 2019.7.29更新

サービス紹介
 ├ サービスの仕組み
 ├ 便利な使い方
 ├ サービス詳細
 ├ フィルター機能
 ├ 迷惑メールチェック
 ├ ウイルスチェック
 ├ メール加工機能
 ├ 料金
 └ お支払い方法

お申し込み
 ├ 利用規約
 └ お申し込み

お届け
 ├ 設定変更ページ
 └ ご解約

サポート
 ├ FAQ よくある質問
 ├ メールソフトの設定方法
 └ お問い合わせ

便利な付加機能(無料)
 ├ メールの一括削除
 ├ Webメール
 └ HP転送


特定商取引法表記
個人情報保護方針

非常時用連絡ページ

 

  メーリングリスト

ファイル転送/共有

 
 
 
POP before SMTP認証終了のお知らせ


2019年8月より、メール送信時の「POP before SMTP認証」を終了します。 「POP before SMTP認証」をご使用のお客様は、お手数ですが「SMTP認証」に変更をお願いいたします。

  • POP before SMTP認証とは?
    Victory 7では2003年から「SMTP認証」の対応を開始しました。 しかし、この時代はまだSMTP認証に対応していないメールソフトもあり、メールを送信する前にメールの受信操作(POPアクセス)をすれば 一定時間メールの送信が許可される「POP before SMTP認証」という方式を併用していました。

    現在ではSMTP認証が標準となっていますので、POP before SMTP認証を利用する必要が無くなりました。


  • メールソフトの設定でSMTP認証を有効にするには?
    v7.comのアカウントの設定画面を開き、メール送信(SMTP)の設定画面を開きます。(メールソフトによっては[詳細]画面に設定がある場合もあります)

    「認証方式」が「なし」になっている場合は、「MD5チャレンジ応答」または「CRAM-MD5」を選択してください。 メールソフトによっては細かい設定項目が無く「〜認証が必要」という項目をチェックするだけで良い場合もあります。


  • 推薦する設定例・その1
    SMTPポート番号:587
    メール送信(SMTP):認証方式 MD5チャレンジ応答 ※1
    SSL/TLS:START TLS

    推薦する設定例・その2
    SMTPポート番号:465
    メール送信(SMTP):認証方式 MD5チャレンジ応答 ※1
    SSL/TLS:使用する(START TLSは選択しない)

    ※1 … MD5チャレンジ応答、またはCRAM-MD5、暗号化されたパスワード認証など、メールソフトによって書き方が異なります。

    メールソフトの設定方法について詳しくは メールソフトの設定方法 をご覧ください。



 

有限会社ビクトリーセブン |
利用規約個人情報保護方針
Copyright (c)2007 Victory Seven Co.,Ltd. All Rights Reserved.